1. HOME
  2. ブログ
  3. テレビCMをネット広告が抜きました。本当の転換期が到来!

テレビCMをネット広告が抜きました。本当の転換期が到来!

2019年はテレビ広告をネット広告が抜くと以前から予測をしてきましたが、とうとうその時期がきました。
https://markezine.jp/article/detail/33008

予測をしていたと言った割には、伸び率があまりにも高いことに正直驚いています。
この事象は、本当の意味でコミュニケーション手段が大きな転換期にきたことを証明したのだと思います。
20代の独身者では、部屋にテレビが無いという環境は珍しくない状況となり、
圧倒的にYouTubeを観ているのですからネット広告が伸びるのは当たり前と言えば当たり前です。
その一方でこれまでの成功体験が捨てられない企業群が日本では多く存在し、
未だテレビ神話を引きずっていました。しかし、いよいよ市場は変わっていきます。

コロナショックの中、どのニュース番組も同じ内容ばかりを報じて正直何ら価値のあるコンテンツは
少なく感じます。
しかし、ネットでは独自の思想をもって社会を切りまくる人たちが存在し、改めてネット価値を感じてしまいます。
勢古さんのコロナショックへのコラムが実に小気味よいです。
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/59647
テレビではなかなか言えない古いモラルがありますよね。

この転換期に、私達はいちから物事を組み立てる勇気と努力が必要なのだと改めて感じています。

関連記事